12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-07-08 (Sun)
一体何個溜まっているんだか…;
期末テストと英検準2級二次試験によるダブルパンチで無気力状態に(駄目じゃん
人見知りが激し過ぎる自分にとって…面接は天敵の中の天敵でs(聞いてない

ついにエリスの過去が明らかになりましたな
このタイミングで出すというのはまぁ良い方ではないのかと(ゎ
森と湖に囲まれた山荘。そこでは、若き物理学博士ハインツ・シュナイダーと、検体であるエリスが暮らしていた。成長とともに自我の芽生えていくエリスにとまどうハインツに、それとなく示唆を与えるローゼンバーグ。やがて、エリスとハインツはお互いに、研究者と検体の立場を越えた感情を抱くようになる。だが、それはローゼンバーグの仕組んだ悲劇の幕開けでもあった…。(公式HPより引用)

髪がちょっと長いエリス(清水 愛)はちょっと大人っぽいね(黙れ
最初は研究員と検体という間柄だったけどエリスの意思や行動を見ているうちに…という感じですかね
そして驚くところは声優さんが3人だけで成り立っているところでs(言うなこら
まずはエリス、この子が居なきゃ意味がない
次にハインツ(三木眞一郎)さん、既に死亡している方なので貴重な話となりました
最後にローゼンバーグ(三宅健太)氏、この方が全て悪i(言うな
ってか三木さんって死亡キャラ多くないですk(待て
今回はもう一人のヒロインである(?)ナディ(伊藤 静)が出ていない分エリスの魅力がより一層引き出されたんではないかと…(だから待て
でも、フラれた変態L・A(宮野真守)も出ていなかったからなぁ…;
エルたん結構気に入ってるのに(ぇ
でも今回の話で言いたい事は…
エリスは博士を殺してなんかいないっ
エリスじゃない誰かが射殺したんだ、エリスが殺したわけではない(はいはい
どうせローゼンバーグ氏でしょ(言うな

次回、エルたんvsリカルド(立木文彦)再び?


↑共感してくれたら、一回ポチッと押してくれちゃったりしてくれると飛び跳ねて喜びまs(待て
スポンサーサイト
| エル・カザド | COM(0) | TB(1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
レビュー・評価:エル・カザド/第14話 メイプルリーフ
品質評価 11 / 萌え評価 44 / 燃え評価 15 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 19 / お色気評価 18 / 総合評価 21レビュー数 72 件 森と湖に囲まれた山荘。そこでは、若き物理学博士ハインツ・シュナイダーと、検体であるエリスが暮らしていた。成長とともに自我の芽生えていく …
2007/07/09 13:29  ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。